大阪創業融資手引

大阪で創業融資をご検討の方

大阪で創業融資をご検討の方は

大阪創業融資手引
会社設立

起業するには事業計画より重要なことがある?

twitter facebook googleplus line
事業計画より重要なこと
塩谷宣弘
この記事の監修者
Actvision税理士事務所
塩谷 宣弘 ( しおたに のぶひろ )
1981年11月生まれ、大阪府豊能郡在住。大学卒業後、「KPMG税理士法人」に勤務し、その後父親の事務所である「税理士法人SHIOTANI KAIKEI」の代表社員として所属。2014年8月に「Actvision税理士事務所」として開業。

「将来は会社を出て起業したい!でも、起業するために必要なものって何なんだろうか。」
とお悩みではありませんか?
やりたいことがある、自立して生きていきたい。

そのような理由でベンチャー起業したいと考えている方なら、起業家になるには何が必要なのか知りたいですよね。もちろん、能力やきちんとして事業計画は起業するために重要です。しかし、同じくらい重要であるのが、「想い」や「人間性」なのです。

そこで、起業するには必要となるマインドを3つのポイントに分けてご説明します。

目 次 arrow

ポイント1:人の心に刺さる事業の使命(経営理念)を掲げる

画像

プロの投資家は、その会社が作り出そうとしている世界、すなわち事業の使命を重視しています。投資家として、事業が儲かるかどうかというのはもちろん重要ですが、それ以前にその事業がどのような社会的な価値を持つのかということを気にかけています。

投資家にとってみれば、事業の使命を見ることは自分のお金がどう使われるかを見ることです。投資家が事業・会社の理念を重視する傾向を示すように、近年は反社会的な活動を行っている企業はどんなに利益を上げていても社会から排除されることが多いのです。

ポイント2:自分の作成した事業計画に熱意と誠意を込める

画像

経営理念や事業計画を語るときに重要なのは情熱を持つことです。プロの投資家は、熱い思いや高い志を持って事業を立ち上げる起業家を望んでいます。

そのため、事業の使命を考えるときには単なる言葉遊びで飾りたてていても投資家に見抜かれてしまうので、代表者としての強い思いを込めなければなりません。事業のなかで困難に立ちはだかったとき、責任と勇気をもって事業に臨めるかを量るために熱意を求めているのです。

ポイント3:信頼される人間になる

画像

プロの投資家は、事業プラン以前に経営者自身を見ています。それは、ベンチャー企業が成功するかどうかの要因は9割以上社長にあると考えられているからです。
どんな事業でも、理念や事業概要が生まれるに至った経緯が不鮮明であったり、一人よがりだったり、そもそも社長がビジネスに関係なく信用に足る人間でなかったりすると投資家は投資したいと思いません。そのため、投資家の信頼を勝ち得ることが大切なのです。

まとめ

このように、起業するにあたっては精神的な部分も大きな成功要因になってきます。起業がうまくいくためには、実現可能性や収益性などの事業計画そのものだけではなく、メンタリティもぜひもう一度重要視してみてください。

創業融資に特化した専門家があなたをサポートします!

〜 創業融資調達率が95%で豊富な実績あり 〜

当事務所は、開業から現在まで多くの融資手続きに携わってきました。
どこの税理士事務所よりも取引が多いことが強みです。

実績 今すぐ無料で相談
facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワードこの記事に関連するキーワード
いくらまでお金借りられる? 創業融資に役立つ情報特集
創業融資相談ナビ
創業融資調達の実績が多数!
調達総額6.7億円

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポート!

当事務所は、開業から現在まで多くの融資手続きに携わってきました。
どこの税理士事務所よりも取引が多いことが強みです。

[ 受付時間 ] 10時〜20時 (土日祝対応)

中小企業庁が認める認定支援機関の
専門家があなたをサポートします!

融資実績700件以上
独立をするための資金が必要だ・低金利で融資を受けたい・多額の資金の借り入れをしたい
と言う方は、まずは、無料相談ダイヤルへ お気軽にご相談ください。
今すぐ無料で相談する
今すぐ無料診断
PAGE TOP